1時間41分
ダウンロード販売
レッスンデータ付き
¥2,450

ELEMENT3D(エレメント3D)とは…

3DCGで作成したオブジェクトを読み込み、アニメーションさせたり、
入力したテキストから立体物を作り、
それをアニメーションさせることが出来るAfterEffectsのプラグイン

ELEMENT3D販売>FlashBackJapan

ELEMENT3Dの基本インターフェースの紹介からテキストアニメーションの作成、グループ分けを通して
グループアニメーションの作成、3DCGで作成したオブジェクトの読み込みやアニメーション、
応用的に車のリギングと言った複雑なアニメーションを学びます。

【講座内容の解説】

01 ELEMENT3Dについて

ELEMENT3Dにおいて基本的どういったことが出来るか、メリット・デメリットなどを紹介

02 ELEMENT3Dのインターフェース

ELEMENT3Dの適用方法やELEMENT3Dのインターフェースを紹介
カメラの使い方やマテリアルの設定方法、各ウインドウの役割を紹介しています

03 ELEMENT3Dテキストアニメーション作成

ELEMENT3Dを使い、AfterEffectsで入力したテキストを立体にし、それを効率良くアニメーション
させます。ELEMENT3Dを使えば簡単に立体テキストを作成しアニメーションさせる事が出来ます

04 ELEMENT3Dグループアニメーション

Chapter3の応用として、マテリアルを3つに分け、それぞれをアニメーションさせることで
より印象的なアニメーションを制作していきます。グループアニメーションはELEMENT3Dの
強力な機能になるので是非覚えて頂きたい内容です

05 OBJインポートアニメーション

さらに応用として3DCGで作成したオブジェクトをELEMENT3Dでインポートし
アニメーションさせる方法を紹介。3DCGで設定するコツやELEMENT3Dで読み込みアニメーション
させる技法を紹介しています

06 ELEMENT3D応用リギングアニメーション

最後に全ての応用として、複雑な3Dモデルの読み込みや3DCGソフトでの設定
ELEMENT3Dでオブジェクト全てをリンクさせる方法を紹介

講座内容
01 ELEMENT3Dについて
02 ELEMENT3Dのインターフェース
03 ELEMENT3Dテキストアニメーション作成
04 ELEMENT3Dグループアニメーション
05 OBJインポートアニメーション
06 ELEMENT3D応用リギングアニメーション

ダイジェスト映像

AfterEffects Plugin Tutorial

ELEMENT3D v2.2

ダウンロード販売
収録時間:1時間41分
価格 ¥2,450

element_3d_v2_1200_220