アイコン

2014-12-27

アンチエイリアシング

アンチエイリアシングとはコンピュータグラフィックスなどでは映像や図形の縁がギザギザになる。これをなめらかにする一手法。

業界では略してアンチと言う。

実際にAfter Effectsでもアンチエイリアスをオン・オフにすることができるのでやってみます。anti3

こちらアンチがかかっている状態(デフォルトでオン)

anti2

スイッチをクリックしてオフにすると

 

 anti4

このようにギザギザになってしまいます。

 

anti5

UPにしてみるとこんな感じです。

anti5

というわけで通常はアンチはオンにしましょう。

 

映像制作会社CUBELiC「トップへ戻る」