cinema4d-r16
収録時間 65分
内容 ダウンロード販売
ビデオフォーマット:QickTimeMP4
(レッスンデータ付き)
定価(税込)
¥4,980
販売価格(税込)
¥4,980
在庫状態 : 在庫有り
数量

CINEMA4D講座【R16新機能紹介】

CINEMA4Dならだれでもわかりやすく、簡単に始められる!


CINEMA4Dは新しいバージョンが発売されるごとに

様々な機能が追加され、格段に使いやすいソフトになっています!

追加された機能はどれもすばらしいものばかり!
その新機能をどこよりも早く分かりやすく紹介します。

もちろん機能紹介に使っているCINEMA4Dのファイルも付属するので、実際に操作をしながら新機能を覚えられます。R16には素晴らしい機能がたくさんあります!あなたも一緒に新機能を体感しませんか?

CINEMA4Dはアニメーションや静止画などハイクオリティな3DCGを作る事が出来るハイエンド3Dソフト。映画やテレビ番組、CMに至るまで実に幅広い分野で世界のトップクリエイターたちが活用しています。3DCGを使いこなせば、実写と見違えるようなCGを作成出来ます。

本講座では新しくリリースされたCINEMA4DR16の新機能を分かりやすく紹介しています。

単に機能だけを紹介するのでは無く、制作の工程を交えながら機能の使い方を解説。講座を見ながら実際に操作する事で新機能が身につく内容になっています。

image1 image2
image3 image4

CINEMA4D講座【R16新機能紹介】で解説している新機能

  1. インターフェース関係

    /ソロボタン/付箋ツール/ユーザー参加プログラム

  2. ワークフロー関係

    /ファイル変換とパイプライン/UVの改良/再構成されたコンテンツライブラリー

  3. モデリング関係

    /ポリゴンペン/デフォーマーの減衰/メッシュチェック/一新された歯車スプライン

    /ベベルデフォーマー/対称オブジェクトの新しいオプション

  4. スカルプト関係(Studioのみ)

    /強化したスカルプト/逆分割

  5. レンダリング関係

    /TeamRenderServer(Studio&Visualizeのみ)

    /新しい反射チャンネル

  6. アニメーション関係

    /アニメーションドットの改善/制御タグ

    /モーショントラッカー(Studioのみ)