アイコン

2015-09-27

よく使うCINEMA4Dの便利な機能!

Base

CINEMA4Dで僕がよく使う便利な機能(設定?)があります

普段から設定してあるので、何気なく思っていましたが初心者でも

最初に設定しておくと便利だと思います。

増やしておくと便利な取り消し回数

初期の取り消し回数は30回だったと思います

30回では不安なので僕は120回にしています

 スクリーンショット 2015-09-27 10.05.47

プロジェクト設定の保存

CINEMA4Dを立ち上げた時にプロジェクト単位やデフォルトオブジェクトのカラーということを

いちいち設定するのは面倒です。

そこで僕は初期設定をしたファイルを保存しています

デフォルトオブジェクトカラーが80%の方が好きなのでこうしています。

情報の確認に必要!HUDの設定

CINEMA4DのHUD(ヘッドアップディスプレイ)にて

好きな項目をビューポートに表示して使っています。

 スクリーンショット 2015-09-27 10.33.39

特に僕は選択や合計のポリゴン、ポイントというのがONになっています。

これによって間違ったポイントやポリゴンが選択されていないかを見ることが出来るので

いつもONにしています

選択時に見えないポイントを選択しているというのもポイント数でわかるので便利です

分割数が見やすくなる!選択ワイヤーフレーム

表示設定で「線」を表示するようにしてしまうと

全ての線が表示されてしまい、ビューが見づらくなってしまいます

そこで、僕はビューポートの設定で「選択ワイヤーフレーム」をONにしています

 スクリーンショット 2015-09-27 10.39.40

通常はオブジェクトの分割数は見えませんが、この設定によってオブジェクトを選択しているときには

分割数が見えるようになるので、かなり便利です

 スクリーンショット 2015-09-27 10.44.15ONスクリーンショット 2015-09-27 10.44.28OFF

他にも使っている設定はあるかも知れませんが

またこれも便利だと気づいたら記事にします。

 

CINEMA4Dの使い方を学ぶならこの講座がオススメ