アイコン

2015-01-03

CINEMA4D|デフォーマーの使い方

CINEMA4Dにはデフォーマー(オブジェクトを変形させるもの)があるが

初心者には最初使い方がわからず苦労した事があります

平面オブジェクトを曲げる

当初は単純に平面オブジェクトをくねって曲げたいだけだったのに迷いました…

平面と屈折デフォーマーを作っただけでは動きません(当然ですが…)

スクリーンショット 2015-01-03 9.13.31

デフォーマーは全て、

・オブジェクトの「子」に設定するか

・ヌル等を使ってオブジェクトと同じ階層にする

と動きます

スクリーンショット 2015-01-03 9.19.03 スクリーンショット 2015-01-03 9.19.17

   こっちか            こっち

するとデフォーマが働き

スクリーンショット 2015-01-03 9.20.45

オブジェクトが変形します(屈折デフォーマーの強度は70°にしています)

ですが、このままでは平面オブジェクトが斜めになっただけで、変形したとは言いがたいです

当初はここで迷いました…

屈折デフォーマーも含めてデフォーマーはオブジェクトの向きも重要になります

そこで屈折デフォーマーの向きを変えてやると…

スクリーンショット 2015-01-03 9.26.11

このように平面オブジェクトが曲がりました

デフォーマーと分割数

次にもうひとつ悩んだ事が

目的の形状にするために分割数を上げる事

でした

最初はこれがわからず、オブジェクトが変形しても汚いと思ったことがあります

分かりやすく立方体とツイストデフォーマーを使って説明

スクリーンショット 2015-01-03 9.31.19デフォーマーを入れてツイストをかけると…

スクリーンショット 2015-01-03 9.32.40

180°でツイストをかけると立方体がぐちゃぐちゃになってしましました

デフォーマーはオブジェクトに変形の効果を与えるだけのなので変形するオブジェクトは分割数に依存し分割されるところでしか変形出来ません

スクリーンショット 2015-01-03 9.36.00

立方体はXYZの分割数が「1」しかないので縦方向にツイストをかけてもY方向の分割が足りないので思った形状にはなりません

スクリーンショット 2015-01-03 9.38.20

そこでY方向の分割数を増やして上げるとデフォーマーに沿うようになります

まとめ

として、デフォーマーで変形させる大事なことは

  • ・デフォーマーの向き
  • ・変形させるオブジェクトの分割数

です。最初はデフォーマーの使い方がわからず苦労することもあるかも知れませんが

上記2つを良く見なおして見てはどうでしょう。

 

CINEMA4Dの使い方を学ぶならこの講座がオススメ