アイコン

2015-01-04

CINEMA4Dの小技|オブジェクト名の初期設定

C4D

CINEMA4Dでオブジェクトが作られる時の初期の名前を変更する事が出来ます。

特にCINEMA4D R16ではHyperNURBSという名前が

サブディビジョンサーフェス

という長い名前に変わりました

名前が長すぎるので、オブジェクトマネージャが見づらく、私は好きじゃありません。

オブジェクトを作った後に名称変更してもいいのですが、せっかくなので

初期に作られるオブジェクト名を変更する方法を解説します

デフォルトオブジェクトの名称変更

以外と知らない機能で、オブジェクトが作られる初期の名前を変更する事ができます

例えば、サブディビジョンサーフェスを作成し名前を適当に変更します

(私はHyperNURBS)

スクリーンショット 2015-01-04 0.03.12スクリーンショット 2015-01-04 0.03.27

そして、属性マネージャーの編集メニューから

デフォルトとして設定」とすると

SS

今後作られるサブディビジョンサーフェスは全て

HyperNURBSという名前で作られるようになります

名称設定ツールで一括置き換え

また、もうひとつ、既存のオブジェクトの名前を一括で変更したい場合は

ツールメニューの「名称ツール」を使います

スクリーンショット 2015-01-04 0.10.51

名称ツールで名前を置き換えれば、既存オブジェクトの名前が置き換えられ

オブジェクトマネージャーが見やすくなります

 

簡単な事ですが、知っておくと便利な機能だと思います

 

CINEMA4Dの使い方を学ぶならこの講座がオススメ