アイコン

2015-04-12

CINEMA4D超使えるプラグイン「Tool Preset」

Base

CINEMA4Dにはいろんなプラグインがありますが

中でも使えるフリープラグインを発見!

その名も「Tool Preset(ツール プリセット)」(配布サイトToolPreset

Drop to Floor

MagicSoloに続き、これはかなり便利なプラグインだと思います

CINEMA4D|使えるプラグインToolPresetとは

簡単に言うと、様々なツールの設定をプリセットとして登録し簡単に切り替えるものです

つまり、

選択ツールで「可視エレメントのみ選択」のONとOFFやソフト選択の設定

ベベルやナイフ・ツールでの設定を個別に登録し、ボタンひとつで切り替えることが可能

   スクリーンショット 2015-04-12 10.02.05

しかもこれは、ユーザーライブラリに保存されるので、CINEMA4Dを終了してもプリセットに残っていて、違うファイルを開いた時にも同じプリセットを使うことができます!

これがフリーだって言うんですから、かなり便利!

ToolPresetの使い方

使い方は至って簡単

ナイフや選択ツールで設定を決めたら

ToolPresetの保存をクリックして、プリセット名を決めるだけです

  スクリーンショット 2015-04-12 10.02.05

ShowAllにチェックを入れれば、全てのプリセットを見ることが出来ますし、チェックが外れていれば

該当するツールを選んだときにだけ表示されます

 

CINEMA4Dプラグインのショートカット登録

さらに、便利な使い方として、ウインドウをどこかに登録しておくのもいいですし

僕はショートカットでウインドウを呼び出せるようにカスタマイズしています

パレットアイコンの上で右クリックし「パレットカスタマイズ」から

Tool Presetのショートカットを登録(僕は他のショートカットと被らないように¥〜¥のショートカットにしています)

  スクリーンショット 2015-04-12 10.10.54

これで「¥〜¥」と2回¥マークを押せばウインドウが開き、プリセットを切り替えるようになりました。このプラグインは一度使ってみると、かなり便利なプラグインだと思うので、試しに使ってみてください

Tool Preset

 

CINEMA4Dの使い方を学ぶならこの講座がオススメ