アイコン

2014-12-27

アイリス(Iris)F値とは

iris

アイリス、アイリスフィルター(Iris)F値などと呼ばれてます。
ビデオやカメラなど撮影機材の明るさ調整機能のことです。

ビデオやカメラなどの機材には、レンズに入ってくる光を調整するため「絞り」という機能があります。
この「絞り」とは、人間の目の「瞳孔」と同じです。眩しい(明るい)場合には小さくなり必要以上の光をカットして、暗い場合には大きく開いて光を多く取り入れようとします。
この機能の名前が「アイリス(Iris)」と言います。

ちなみに…最近のカメラではオートアイリスで明るさを自動調整してくれますが、

明るくなったり暗くなったり安定しない場合があるので、基本的にはマニュアルでアイリスを固定したほうが編集しやすいです。

 

映像制作会社CUBELiC「トップへ戻る」