描画モード『乗算』とは?

アイコン

2015-08-04

描画モード『乗算』とは?

Base

乗算』は、色が重なるにつれて暗くなる描画モードです。

これは、色の三原色の特徴と同じ仕組みです。

白を基本にして色が重なった所だけ暗くなっていきます。 絵の具で色を混ぜる時を思い出して貰えればわかりやすいと思います。

乗算 

こんな感じです

 

乗算』を使う場面はたくさんありますが・・・例として、いくつか挙げてみます。

 

簡単なものでは、白い部分以外を表示させる。

比較

白を基本にしているので、白以外の色が重なっている部分が少し暗くなっていると思います。

 

・下のレイヤーに上のレイヤーをなじませる

写真や素材を合成して、背景になじませて自然な感じに仕上げたいとき・・・上のレイヤーを『乗算』にすれば背景になじませることができます。

haikei

この文字はただのテキストレイヤーなのですが、乗算とレイヤースタイルを使うことで不自然さを緩和することができます。

 

イラスト制作

 Before After

キャラの影をつけたり、肌や服に質感をつけたりなどいろいろ使い方があります。

 

後は、テクスチャを貼り付けたりするときに使えるのですが・・・これは、そのときの素材によります。

オーバーレイや、ソフトライトの方がうまくいくことが多いです。

 

各描画モードの違いはコチラ

 

Photoshopをさらに詳しくマスターするにはこちらがオススメです。