アイコン

2015-02-23

Photoshopでキレイなグラデーションを作る方法

 

フォトショプで素材を作る時、きれいなグラデーションを使いたいですよね。

grade_001

 

しかし、初期設定のグラデーションはぜんぜんバリエーションがありません。。。

ではどうするのか?というと

①標準で多少増やせる。

②プラグインを追加すると、ものスゴい数のキレイなグラデーションを増やせる。

この2つの方法がありますのでご紹介します。

 

Photoshop標準のグラデーションを増やす方法

grade_002

 

実はこのグラデーション、小さいオプションボタンがこんなところにあり、

赤枠内のジャンルにわかれたテンプレートを追加することができます。

grade_003

 

この時に「追加」をクリックすると、現状のグラデーションテンプレートを残したまま、

選択したグラデーションを追加でき、「OK」をクリックすると現状のテンプレートと置き換えることができます。

 

grade_004

 

しかし…キレイなグラデーションのテンプレートは見当たりません…

 

プラグインを使って様々なグラデーションを増やそう!

grade_005

 

そこで、Photoshop先駆者たちの知恵と力を借りましょう!

Google先生で「Photoshop グラデーション プラグイン」と検索します。

するとズラッとプラグインのまとめサイトが表示されます。

 

このサイトを開いて気に入ったグラデーションをダウンロードしましょう。

grade_006

 

今回私はこちらのサイトから「iphoneのボタン(iOS6ぐらいまでのかな)」のようなグラデーションのパターンをダウンロードします。

grade_007

 

ダウンロードできたらダブルクリックして解凍します(いくつかダウンロードしたらどこかにフォルダを作ってまとめておきましょう)

 

プラグインをインストールしよう

grade_008

 

再びPhotoshopに戻ってグラデーションエディターの画面を出したら「読み込み」のボタンをクリックします。

 

grade_009

 

そして、先ほどダウンロードしたグラデーションをクリックし開きます。

 

grade_010

 

するとこのようにキレイなグラデーションのテンプレートを増やすことが出来ます。

試しにいくつか作ってみました。

また、分かりやすいようにドロップシャドウも引いてみました。

 

grade_011

 

この増えたグラデーションを元に戻すには、

 

grade_012

 

オプションの「グラデーションを初期化」をクリックすると元の数に戻ります。

 

というわけで、Photoshopには無料で使えるグラデーションのテンプレートが沢山あります。

自分で作ってもいいのですが、時間がかかりすぎますので、定期的に面白いグラデーションがないか探してみるといいと思いますよ。

 

Photoshopをさらに詳しくマスターするにはこちらがオススメです。