アイコン

2015-09-10

Photoshopで作るシームレステクスチャ

Photoshopでシームレスなテクスチャを作るときに、普通は

フィルタの「スクロール」を使いますが便利なプラグインがあったのでご紹介。

標準機能「スクロール」を使ってシームレステクスチャを作る

まずは標準機能の「スクロール」を使ってみます。

用意するのは正方形の512x512かその倍数。

 

ss(錆の画像を用意しました)

そして、フィルタ−>その他>スクロールを適用

  スクリーンショット 2015-09-10 6.57.01(今回は1024×1024の画像なのでその半分スクロール)

すると上下左右に画像が移動されて

 スクリーンショット 2015-09-10 6.59.27このようになりました

あとは画像が4分割された感じなので、それぞれの境界をコピースタンプツールスポット修復ツール

で整えてあげます

Photoshop無料プラグインシームレステクスチャ

この作業を自動で行ってくれる、フリーのプラグインがあります

その名もSEEMLESS TEXTURES GENERATOR

配布先はhttp://www.the-orange-box.comです

ここの中ほどに

スクリーンショット 2015-09-10 7.09.53

プラグインがあります。

(以前のPhotoshopならExtensionマネージャーからインストールが出来るみたいですが、CC2015ではインストールは出来ないので、フォルダに入っているアクションを使います)

アクションをPhotoshopに読み込み

スクリーンショット 2015-09-10 7.14.13

画像を選択して、アクションを実行(今回はTileを実行)

すると、アクションが始まり、画像をタイリングしてマスクしてという処理がされて

スクリーンショット 2015-09-10 7.16.40

あっと言う間にシームレステクスチャの出来上がりです。

画像によっては調整が必要ですが、いとも簡単に作れ便利なアクションです。

あとは、これをCGソフトなどでテクスチャにすればいいので、超簡単ですね。

 2015-9-16追記

配布ページに若干の変更がありました。

また、PhotoshopCC2015でもインストール対応になっています。詳しくは配布元のインストールガイドの動画で分かります。

アクションと同じ結果になるスクリプトファイルみたいなものですね。

 

フォトショップをもっと詳しく学びたい方はこの講座がオススメ