アイコン

2014-12-29

Adobe Premiere Proでファイルの収集をする方法

PremiereでAfter Effectsのように「ファイルの収集」をして使っていないファイルを削除したい!と思ったことはありませんか?
「ファイルの収集」はAfter Effectsではファイルメニューにあるのですが、premiereのファイルメニューにはファイルを収集なんて文字は見当たりません。

ですが、Premiereにも同じ機能がちゃんと存在します。

今回は、Premiereでプロジェクトファイルで使用したファイルを1つのフォルダにまとめる方法をご紹介します。

プロジェクトマネージャー

ファイルメニューからプロジェクトマネージャーを選択してください。

プロジェクトマネージャー選択

するとこんなウィンドウが出てきます。

プロジェクトマネージャー

この部分をクリックして収集するシーケンスを選択します。
全て選択したい場合は、Shiftを押しながらクリックすればOKです。

使っているクリップだけ  を収集したい場合は、未使用のクリップを除外を選択してください。

未使用のファイル

あとは、保存先パスを好きなところに変えればOKです。

保存先選択

最後に、OKをクリックすると収集を始めてくれます。

OKをクリック

収集が終わると使用しているファイルを、このように1つのフォルダにまとめてくれます。

ファイル収集

まとめ

・ファイルメニューからプロジェクトマネージャーを開く。
・収集したいシーケンスを選択。
・保存先を選択。

 

After Effectsのようにフォルダ階層の作成まではしてくれないようです・・・が、とても便利な機能だと思います。

プロジェクトのバックアップや別のPCで作業する時などに使ってみてください。

映像制作会社CUBELiC「トップへ戻る」