アイコン

2014-12-30

スポットCM

spot

テレビ番組はスポンサー(提供)からお金を貰って作られます。

その中でもタイムCM(レギュラーCM)とスポットCMの2つがあり、

タイムCMとは、番組枠と一体のものとして扱われるコマーシャル枠や、その枠内で流されるコマーシャルのことを言います。

また、提供している番組に対する発言権もあります。

 

スポットCM は、その逆で番組や時間帯の指定なしに放送されるCMのことを言います。

短期間で集中して視聴者に見てもらうことができ、

契約期間、希望時間帯は、広告主の希望に沿う形で行われます。

AタイムBタイムCタイムなどと呼ばれる枠があり、視聴率や時間帯などで金額が上下します。

 

 

 映像制作会社CUBELiC「トップへ戻る」