1時間58分
ダウンロード販売
レッスンデータ付き
¥12,800

CINEMA4D Studio

CINEMA4Dの最上位バージョン。ヘアアニメーションやモーショントラッキング、エアロダイナミクスなどアニメーションに欠かせない機能が盛りだくさん!

完成映像

ヘアーシステムを使って羽オブジェクトの作成やエアロダイナミクスを使ったPaperフライアニメーション、Clothシステムの使用
ヘアーの設定や草の作成、ダイナミクスを使って、ネックレスを揺らすアニメーションや
実写素材にモーショントラッカーを使ってダイナミクスアニメーションを合成。

※Safariをご利用の方は右クリック後「コントロールを表示」をクリックすると動画が再生されます

【講座内容の解説】

01 CINEMA4Dのダイナミクス

CINEMA4DStudioバージョンで使えるダイナミクスとBroadcastバージョンとの違いや
Studioバージョンで使える、ヘアオブジェクトやコネクタなど
Studioの機能を簡単に解説。

02 ファーシステムによる羽オブジェクトの作成

ファーシステム(ヘアーオブジェクト)を使いリアルな羽オブジェクトを作成。
実際にヘアーを作りながら、作り方のポイントやヘアーの使い方を紹介。

03 エアロダイナミクスアニメーション

実践を踏まえてStudioバージョンで使えるエアロダイナミクスを使って
机の上においてある紙を飛ばすアニメーションを作成。

04 Clothタグを使ったPaperフライアニメーション

エアロダイナミクスを使う場合は、紙が飛ぶ方向を決められなくなってしまうため
Clothタグを使って、紙が飛んで行く方向を自由に決められる方法を紹介。

05 ヘアーアニメーション

ヘアーオブジェクトを使い、ヘアーアニメーション作成
作成しながら、ヘアーの使い方や、ヘアーを使って、草を作るポイントを紹介。

06 スプラインダイナミクスでネックレスを作る

スプラインダイナミクスを使うことで、作成したネックレスをぶら下げる方法を紹介
チェーンの簡単な作り方や、スプリングオブジェクトなどStudioのダイナミクスをフル活用します。

07 モーショントラッカーによる実写合成ダイナミクス

R16より実装された、モーショントラッカーを使い、実写合成によるダイナミクスアニメーションの作成
ダイナミクスだけでは無くキャラクタタグを用いたアニメーションも紹介。

08 素材オブジェクトのアニメーション

草オブジェクトや木オブジェクトなど、ストックしてあるライブラリオブジェクトを
アニメーションさせる方法を紹介。

講座内容
01 CINEMA4Dのダイナミクス
02 ファーシステムによる羽オブジェクトの作成
03 エアロダイナミクスアニメーション
04 Clothタグを使ったPaperフライアニメーション
05 ヘアーアニメーション
06 スプラインダイナミクスでネックレスを作る
07 モーショントラッカーによる実写合成ダイナミクス
08 素材オブジェクトのアニメーション

ダイジェスト映像

CINEMA4D講座

スタジオダイナミクスアニメーション編

※CINEMA4D StudioR16以降対応(参考シーンはR18にて作成)
ダウンロード販売
収録時間:1時間58分
価格 ¥12.800