初心者でも動画編集できる!はじめてのWindowsムービーメーカー講座
 

ムービーメーカーはWindowsを作っているマイクロソフト社が開発した
無料の動画編集ソフト。マイクロソフト社のホームページからダウンロードして自由に使えます。
市販の動画編集ソフトほど複雑な編集は出来ませんが、
ホームビデオの編集や写真のスライドショー作成など簡単な動画作成には十分な機能が入っています。

動画や写真の編集

様々な形式の動画を読み込むことが出来ます。
そして不要な部分をカットしたり、複数のカットをつないだりすることが出来ます。

効果を使った様々なアニメーション

効果は画面が切り替わるときの演出やアニメーションを
加えることができます。たくさんのテンプレートからお気に入りの効果を選ぼう。

BGMの追加

動画に記録されている音声だけでなく、パソコンに取り込んだり、
インターネットからダウンロードした音楽を動画に加えることができます。
またフェードイン、フェードアウトなどの調整もすることができます。

タイトルや字幕、エンドロールの作成

動画の始まりにタイトルを入れたり、テロップを入れたり、
エンドロールを作ったりと様々な文字を作ることができます。

ナレーションの録音

マイクを接続するとナレーションを録音することができます。
もちろん、作った動画にも加えることができます。

ムービーメーカーは動画や写真を編集して1つの動画にまとめるソフトです。
編集完了後は、他のパソコンや機器でも作った映像を見るために目的に合わせた動画形式に変換をします。

ムービーメーカーでは出来ないこと

ムービーメーカーは動画を編集し、再び1本の動画にすることが出来ますが、
ムービーメーカーから直接DVDを作成することは出来ません。

パソコン向けのDVDを作成するにはWindowsの機能を使って作成し、
DVDプレーヤー向けのDVDを作成するにはDVDを作る専用のソフトを使いましょう。

ムービーメーカーをダウンロードしてインストールしよう!Windows Movie Makerをダウンロード

するとこんなページが開くので

今すぐダウンロードをクリックするとムービーメーカーがダウンロードできる。

ダウンロードした場合は、こちらの「wlsetup-web.exe」をダブルクリック

こんな画面が出てくるので「インストールする製品の選択」をクリック

「フォトギャラリーとムービーメーカー」を選んでインストールをクリック

インストールが出来たらパソコンを再起動

これで完了!
さぁムービーメーカーで動画をつくろう!

もし操作方法がわからなかったら

お手軽!ホームムービー作成術を学ぼう!


ムービーメーカー使い方講座は、初心者でも分かりやすい内容だから、
手順を真似るだけで簡単にオリジナル動画を作れる。
作った動画は保存してiPhoneやYouTubeにUPしよう。

講座のサンプル!