アイコン

2021-09-16

CINEMA4D R25について

CINEMA 4D R25になり劇的にインターフェースが変わっています。

少し触っただけですが、今までの「コンテンツブラウザ」というものが廃止され

代わりに「アセットブラウザ」というものに変わっています。

なので、MaterialPackとかコンテンツブラウザを使っていたものはすべてアセットに変換する必要があるようです

旧.lib4dファイルを開いて変換

CINEMA 4D R25を開いて

古いlib4dファイルをダブルクリックなりで開くと

とアラートが出て旧ライブラリをアセットへの変換するかを聞かれるので

「はい」を選択

すると

どこにデータベースを作って、変換するかを聞かれます

(内蔵HDDを圧迫したくなかったら外部HDDにできるようでちょっと便利です)

すると変換が始まり

変換が終われば

アセットブラウザの「変換済み」にライブラリが変換されて読み込まれ

使えるようになります

アセットの保存先

アセットの保存先やアセットからダウンロードしたものは

環境設定から場所を変更できます

内蔵HDD以外に登録しておけるので便利です。

R25より前だとMacはシンボリックリンクを作ったりとか手間でしたからね…